レディー

理想の顔になるための方法|自分に合った整形手術を見つける

目元の印象を強くする

ボディ

目元は少し変化があるだけで、大きく顔の印象を変えることのできるパーツです。目の大きさが変わらなくても、一重まぶたが二重まぶたになるだけでもまったく違った印象になります。特に日本の女性の間では二重まぶたが人気となっていて、整形手術の中でも二重まぶた手術は最も多く施術されていると言われています。また、施術数が多いこともあり、手術方法も豊富であるという特徴があります。最も簡単な方法はメスを使用せずに10分程度で完了するため、プチ整形とも呼ばれているのです。プチ整形では糸を縫って二重まぶたに固定するという方法をとっているので、まぶたの状態によっては数年で元に戻る可能性があります。薄いまぶたであれば長期間持続することもありますが、より確実に長期間持続させたいのであれば切開法による手術がおすすめです。余分な脂肪を切除する方法なので、腫れぼったいまぶたでもくっきりとした二重まぶたにすることが可能なのです。手術後に丁寧なケアを継続して行なっていれば、傷跡がそれほど目立つこともなく自然な仕上がりになるでしょう。また、印象的な目元をつくるためには二重まぶただけでなく、涙袋の形成や目頭・目尻の切開も有効な手術であると言えます。涙袋は目の大きさを強調してくれるだけでなく、顔立ちに可愛らしい印象を与えてくれます。目頭・目尻の切開は目のサイズを大きくすることができますし、好みの目の形に変えることが可能です。優しい印象を強調したければ目尻を切開してたれ目をつくるのが有効ですし、全体的に目のサイズを大きくしたいのであれば目頭と目尻の両方を切開するのがよいでしょう。目のサイズや形を変更すると、まぶたを変えるよりも大きな変化を与えることができます。自分の顔の雰囲気を一気に変えたいというのであれば、目元形成の手術を視野に入れることがおすすめです。また、目元の整形手術の中には、眉毛やまつ毛の植毛というものもあります。眉毛やまつ毛が薄いと目元の印象もぼんやりとしがちなので、スッピンに自信が持てないという方も少なくありません。そのような方は、美容整形外科による植毛を利用するのがおすすめなのです。毛根の付いた毛を植え込んでいくので、自分の眉毛やまつ毛として定着してくれるのが特徴です。眉毛やまつ毛をはっきりとさせることで、目元の印象をより強くすることができるでしょう。このように、目元の印象変える整形手術の種類はとても豊富にあります。その中から必要な手術を見極めることで、理想の目元をつくりあげることができるのです。